カテゴリー
日曜

コロナパパ活

昔は教師をしていました。しかし、定年を迎える前に辞めました。親の自営業を引き継ぐため今は農業をやっています。そんな私に同窓会の手紙が届きました。10年ぶりに会う生徒。どういう成長をしているか楽しみで参加することにしました。
指定された飲み屋に行くとみんな大人に代わりに、中には髪も薄くなっている生徒もいて驚きました。お酒をみんなで盛り上がり、その時1人の生徒あやかがコロナパパ活をしようか悩んでいるくらいお金に困っている話を聞きました。コロナパパ活と聞いて正直成績優秀だったあやかがどうしたのかと気になり、外でタバコを吸っていたあやかに近づきました。お金足りないのかと聞いてみると「友達にお金騙されたの。80万円の借金がある。
お金支援掲示板
シングルで子供もいるのにどうやって返したらいい変わらないからパパ活していたの。」学生の頃のあやかと随分変わってしまったなと思いました。教師の退職金がまだあるし、結婚もしてないからお金には困っていないし、昔の生徒でもあるあやかが心配なのでお金を貸してあげることにしました。返すのはいつでもいい。それを付け加えました。涙を流して喜ぶあやかの笑顔が学生の頃の笑顔を思い出しました。
その後、あやかは月一でお金を返しながら私は畑で採れた野菜をたくさんあげました。あまりにも多いからあやかの家まで届けたりして、少しずつあやかとの距離が近くなり、子供も私のことをパパと言います。ジージーと言われるかなと思っていたけれどまさかパパと言われることに驚き嬉しかった。
お金支援掲示板
オンラインパパ活

カテゴリー
土曜

男のサポート掲示板

男のサポート掲示板で知り合った男がノンケでさ。
それで、全然そっちの要求には応じてくれないのよ。
デートするだけならOKって言うから、某都内で会ったんだけど・・・会えばなんとかテゴメにできると思ったwww
だけど、ガードが固いのなんのって。距離詰めようとすると、倍の距離取ってくるからね!
こういう時になんかアクシデントでもあれば、距離ってグッと縮まるんだけど・・・
ほら、ドラマでありがちな、道に出た時に、車が来て「危ない!」とかいいつつ、相手の体を引き戻す・・・みたいなwww
「あぶねーだろ」とほっとした顔をし、どさくさにまぎれて抱きしめちゃう的な・・・
男のサポート掲示板で真正のゲイが来たら来たで、それはまたつまらないんだよね。
口説いたり、ドキドキする時間がないんだもん。
男のサポート
ゲイってやる気満々で来ちゃうから。
俺は、やる気がまるでないのをやる気にさせる、そういう過程を楽しみたい人なんだよね。
じわじわ追い詰める、そういうのが好きなの、性格悪いから。
男のサポート掲示板でノンケとか経験ない奴誘うのはそういう理由。
それが楽しいの。
だけど、ノンケもデートOKだとしても、距離が縮まらないと二度目はないからね。
二度目も会いたいと思ってもらえる何かか必要なんだよ。
金で釣るか、気持ちで釣るか・・・義理を利用するか・・・
まぁ、今回のこの男のサポート掲示板のノンケは無理だね。ここまでガードが堅いと、長期戦になるし、長期戦になれば二度目の確約が必要。
ガチガチにガード固められると、スキがない。
ゲイサポ掲示板
ノンケの売り専